かなでBlog

木の枝のイメージ
木の枝のイメージ

鏡開きです(*^_^*)

皆さん、こんにちは。
「かなでの杜加良部」です。

今日は日差しも少なく
寒さが身に染みる1日でしたね💦

1月10日~14日頃は『水泉動(すいせんうごく)』と言われ
地中の凍った泉が動き始めるとされる頃です。

風は冷たく厳しい寒さの中でも
大地の下では静かに春の支度が始まっているんですね♪

さて、
「かなでの杜加良部」でも
今日は春の支度(?)で賑やかな1日となりました(*^_^*)

そう本日11日は「鏡開き」です☆

年末に3日間「かなでの杜餅つき大会」を開催し
臼と杵でついたお餅で
立派な鏡餅を作っていたのです!!

「鏡開き」とは、年神様に備えた鏡餅を
お下がりとしていただく風習です。
「鏡」は円満を、
「開く」は末広がりを意味します。

この先の円満で幸せな日々を願って・・・
皆さん景気よく割ることができました(*^_^*)

笑顔あふれる日々が目に浮かぶような楽しい時間でしたね♪