かなでBlog

木の枝のイメージ
木の枝のイメージ

お月見🌕の季節が来ました! (十五夜 中秋の名月)

皆さん、こんにちは!
いつも「かなでの杜世田谷」ブログへのご訪問、ありがとうございます!
今月の壁画「お月見 ( 十五夜 中秋の名月 ) 」の紹介です。
お月様のちぎり絵作業と桔梗とうさぎの切り絵の役割分担で完成しました。
しみじみとした味わいのあるお月見作品に仕上がっています。

■ 豆知識コーナー
「十五夜」 について調べてみました。
2021年の 「十五夜 ( 中秋の名月 )」 は、9月21日です。

夏が過ぎ、涼しくなり始めたこの時期に、満月の夜を見て楽しむのは、

日本の秋の風物詩ともいえますね。
「十五夜」 というと満月のイメージが強いですが、実は、

中秋の名月は必ずしも満月とは限らないそうで、

これは、満月になる周期が 14日 ~ 16日 と振れ幅があるからだそうです。

また、「十五夜」 とは、人々が月に祈りをささげる行事の一つで、

秋の収穫を喜び感謝する祭だそうです。

いい天気やったらええのにな~。!(^^)!